生活クラブの中沢純生クリーム45%*中沢フーズ* ケーキにおすすめ♪人気の生クリーム

【スポンサードリンク】

 




今回は、ケーキ作りのときにもおすすめの、人気の生クリームのこちらをご紹介します☆

 

DSC_0051

●フレッシュクリーム45% 北海道産原乳100% 383円(税込) *中沢フーズ*

生クリームといえば、タカナシか中沢、というくらい生クリーム界では有名な、中沢の生クリーム。

この純生クリーム45%は、2013年のモンドセレクションで金賞を受賞しています。

 

DSC_0052

しかも、この「中沢フレッシュクリーム45%」だけでなく、「中沢フレッシュクリーム36%」と「生クリーム屋さんのカロリー1/3カットフレッシュ」も同時受賞。

なんと3品そろってのトリプル受賞だそうです。

 

ケーキ作りには欠かせない生クリーム。

今回、クリスマスに、生活クラブの「たまごパン」を使ってたまごパンケーキを作ったのですが、そのときに使用しました。

ちなみに「45%」というのは乳脂肪分のことをあらわしていて、デコレーションに使う場合は36%とかよりも45%の方が合っているのだとか。

以前は植物性の生クリームの方がカロリーが低いから・・・と、植物性の生クリームを使っていましたが、最近は普通の生クリームを使うようにしています。

なぜかというと、植物性の生クリームは確かにカロリーが低いかもしれませんが、添加物を使って加工してあるので、そういう点では体にとってどうなんだろう?と疑問に感じて、じゃあ多少カロリーが高くても添加物の入ってない普通の生クリームでいいかな、と感じたので。

生活クラブで扱っている中沢の生クリームは、品質の点でも安心なので、リピートしてます♪

 

ただ、そんな生活クラブの生クリームにもひとつだけ欠点が・・・

 

それは「使いたいときにいつも買えるわけじゃない」こと。

 

生活クラブの消費材は、毎回LIVELY(カタログ)に載っているわけじゃないんですね。

例えば海苔だと、2週間に1回は載っていますが、毎週載っているわけではないんです。

(肉類やお米、野菜など、毎週購入できる消費材ももちろんあります)

生クリームはもっと載る頻度が低いので、ケーキを作りたちタイミングと、カタログ掲載のタイミングが合わないときは購入することができません。

それでも賞味期限が長いものは事前に購入しておけばいいので、たいていの消費材は事前に購入して準備しておけるのですが、生クリームは賞味期限が短いので、それもできず・・・

しかもケーキは誕生日など、作りたい日にちが決まっていることが多いので、うまくタイミングが合わないこともあるのです。

今回、息子の誕生日にもケーキを作ったのですが、そのときはタイミングが合わず生クリームが生活クラブで購入できなかったので、スーパーでタカナシのものを購入しました(近所のスーパーには中沢の取り扱いがないので)。

ただ、その点だけを除けば安心でおいしい生クリームです。

この生クリームを使ってたまごパンケーキをつくったのですが

【詳しい記事はこちら→生活クラブのたまごパンケーキをレシピ通りに実際につくってみました

びっくり!なケーキが出来上がって面白かったですよ♪



➡ 詳しくはこちら→安心食材お届け生活クラブ



コメントを残す


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ