あの有名ブランド豚がお安く買えちゃう♪生活クラブのおいしい豚肉

【スポンサードリンク】

 

 

今回は、あの有名ブランド豚である、生活クラブの豚肉をご紹介します☆

 

IMG_4021

 

●豚肉切り落とし 300g 557円(税抜) *平田牧場*

 

そう、あの有名ブランド豚とは、平田牧場の「平牧三元豚」。

一般の養豚場では、効率化を図るために狭い場所にたくさんの豚をおしこんで飼育したり、また病気にならないよう、抗生物質をたくさん使用して飼育をしています。

しかし、平田牧場では、「健康な豚を育てる」ことが「おいしさ」につながると考え、豚の健康を最優先する方法で豚を育てています。

具体的には、飼育面積は一般的な豚舎の1.3倍をめやすとし、生後120日以降、約200日の出荷までは原則として抗菌性物質は使われていません。

さらに、豚のストレスがたまらないよう、温度や湿度の管理も厳しく行い、ゆったりと時間をかけて、健康な豚が育てられています。

 

そんな、手間ひまかけて作られた、平田牧場の平牧三元豚。

普通に買うと、もちろんお値段は高いです。

でも、生活クラブで買うと、同じ平牧三元豚である豚肉が、かなりお安く買えちゃうんです!!

 

具体的に比較すると、この豚肉切り落としは生活クラブで買うと300グラム557円で購入できますが、普通に買うと200グラム560円。

この豚肉切り落としだけで計算すると、280円も安く買えちゃうんです。

 

もちろん他の部位も同じく、生活クラブで買うとかなりお安い値段で買えちゃいます♪

 

こんな有名ブランド豚がお安く買えるなんて、さすが生活クラブ!生活クラブさまさまです♪

 

IMG_4023

 

ちなみに我が家が普段良く買う豚肉が、この「豚肉切り落とし300g」。

この豚肉切り落としが発売されたのは、わりと最近のことだったと思います。

以前、この豚肉切り落としが無かった頃には、カタ・バラスライスなどを購入していました。

もちろんそれもおいしかったのですが、バラスライスは、薄くスライスはされているものの、密着している状態で袋に入っていたので、それを1枚ずつ剝がすのがけっこう面倒だったんです・・・

そんなときにこの豚肉切り落としが発売されて、

「これだったらすでにバラバラになっているから、1枚ずつはがす手間が省けて便利じゃん!!」

ということで早速購入。

以来、我が家の定番品となりました。

 

この豚肉切り落としは、なんにでもオールマイティーに使えて本当に便利なのですが、豚肉自体が本当においしいので、手をかけなくても本当においしい料理ができちゃいます。

というわけで、この豚肉切り落としを使った、我が家の簡単(手抜き)料理をご紹介します♪

 

IMG_4024

 

まずはキャベツをざく切りにしてフライパンに敷き、その上に豚肉をおきます。

 

IMG_4025

 

豚肉のうえに、さらにキャベツをのせ、その上に豚肉をおき・・・と、キャベツ・豚肉・キャベツ・・・と交互に重ねます。

 

IMG_4027

 

他にもお好みで、じゃがいもやさつまいも、大根やニンジンなど(このときはニンジンは入っていませんが)を入れます。

 

IMG_4028

 

そうしたら少量のお水を入れ、蒸し焼きにします。

 

IMG_4033

 

野菜や豚肉に火が通ったらできあがり♪

 

IMG_4034

 

豚肉といろいろ野菜の蒸し焼きの出来上がりです♪

お皿に盛ったら、ポン酢などをかけていただきます。

この調理法だと油も使わないし、豚肉からおいしいだしがでて、お野菜がおいしくたくさん食べれるので、我が家ではよく作ります。

豚肉は少量しか使いませんが、豚肉自体がおいしいので、こんな料理と呼べないような簡単調理でも本当においしいものができます。

豚肉は冷蔵で配達されるので、あまった豚肉は冷凍保存することもできますよ。

 

そうそう、この調理法、我が家ではよくやるんですが、さすがに毎回ポン酢だとちょっとワンパターン感がでてきます。

そんなときは、この蒸し焼きにも合うバーニャカウダソースがあるので、それを使うことも多いです。

次回は、そのバーニャカウダソースをご紹介しますね♪
 
 
 


 **【限定30%OFF】アラビア/Arabia 24h Tuokio トゥオキオ プレート20cm(8380)<コバルト>



➡ 詳しくはこちら→安心食材お届け生活クラブ



コメントを残す


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ